骨盤の歪みを治す巻くだけダイエットのやり方

骨盤の歪みを確認する方法は、いくつかあります。まず、最も簡単な方法としては、自分が愛用している靴の裏のすり減り方を確認してみる事ですね。

サイトトップ > まずは骨盤の歪みをチェックしよう

スポンサードリンク

骨盤の歪みを治す巻くだけダイエットのやり方

まずは骨盤の歪みをチェックしよう


骨盤を矯正する事が基本条件となる巻くだけダイエットにおいては、まずは自分の骨盤が歪んでいるかどうかという点を把握する事が第一条件となります。 もし、全く骨盤が歪んでいなければ、そもそもこのダイエットは効果が大きく減少します。 よって、始める前にまず骨盤が歪んでいるかどうかをチェックする必要があるのです。


骨盤の歪みを確認する方法は、いくつかあります。 まず、最も簡単な方法としては、自分が愛用している靴の裏のすり減り方を確認してみる事ですね。 骨盤に歪みが全くない人は、内側と外側の両方が平等にすり減っており、きれいな平面になっている事でしょう。 しかし、歪みがある場合は、内と外、どちらかに偏っているケースが多いようです。


また、目を閉じてその場で50歩ほど足踏みをするというチェック方法もあります。 50歩足踏みをした後に目を開けて、自分が元いた位置から大きく外れていた場合は、骨盤が歪んでいる証拠となります。 他にも、片足立ちがしにくい、寝ている時に普通の寝方より横向きやうつ伏せがしっくりくるといった人は、骨盤が歪んでいるケースが多いようです。


もっとも、現代人として生きている以上、全く歪みがないという人はかなり少ないので、ほとんどの人が多少なりとも歪みがあるというのが現状です。 巻くだけダイエットがこれだけ注目を集めている理由として、そういった背景がある事も否定できません。 毎日の生活の中で、常に正しい姿勢でいるという事は、なかなかできる事ではないのです。


骨盤の歪みを治す巻くだけダイエットのやり方

MENU



スポンサードリンク